つわり ピーク

つわりのピーク時の過ごし方

つわりを乗り越えるために、誰しも色々と試行錯誤をするものだと思います。私の場合二人妊娠を経験しておりますので、二度つわりを経験しています。
まず、一人目のつわりの時には食べづわりだったので、とにかく仕事中でも一口で口に入れられるようなものを常に携帯していました。少しでも空腹を感じると吐き気をもよおすからです。そしてもう一つ効果的だったのは、柑橘系の飲み物です。これは、吐き気をもよおした時に飲むと少しすっきりしました。食べづわりでは、常に食べている状態になってしまうので、どうしても体重増加が気になります。実際に妊娠初期で私はとても体重が増えました。そのため、上手に食べ物と飲み物を使い分けることをお勧めします。
二人目の時は、満腹時・空腹時関係なく、常に気持ち悪いという状態が続いていました。一人目と同じ方法を試しましたが、今回はあまり効果がなかったため、インターネットで調べた情報を色々と試しました。その結果、一番効果的だったのは炭酸水を飲むことでした。飲んだ後、少しの間ですがすっきりとします。
つわりで体調の悪い時は、横になったり、家に引きこもりがちになってしまいますが、上の子がいる家庭では特に、外出せざるを得ない状況だと思います。しかし、ムカムカが持続しているけれど、吐くことはないというレベルのつわりの場合、意外と外出している時の方がつわり症状が軽減する場合があります。私はそうでした。そのため、無理は禁物ですが、リフレッシュだと思って、思い切って外出してみるのも良いかもしれません。